【7月ウェビナー】タイの法務セミナー「第二回:労務問題の正しい対処法」

タイで仕事をする中で、取り扱いに困る業務の一つが法務かと思います。

タイ人社員に尋ねても言葉の問題もあり理解できなかったり、調べてみても日本語で手に入れる事が出来る情報はごくわずか…。

その上、日本本社に説明する責任があったりと頭を抱えている方も多いのではないでしょうか?

そんな皆様のために、日本語ネイティブのタイ法弁護士が在タイ日系企業が知っておくべきタイの法律をわかりやすく解説します!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

第二回テーマは「労務問題の正しい対処法」です。

どの会社でも起こり得る労務問題ですが、解決する上では法律の理解が不可欠です。

労務問題を起こさないためにできること労務問題が起きたときの対処法人員削減を実施する際の注意点など、法律と実務の両方の観点から解説します。

当日のアジェンダ

1.労務問題を起こさないためにできること

2.労務問題が起きたときの対処法

3.人員削減を実施する際の注意点

日時:7月 2日 (金) タイ時間 14:00~15:30

料金:1,500バーツ (+VAT7%)

開催方法:zoomを使用したオンラインセミナー

講師:トモヨシ ジャイオブオーム氏 / タイ法弁護士(カセーム&アソシエイツ法律知財事務所

お問合せ・お申込み:パーソネルコンサルタント 吉岡まで

✉ yoshioka@personnelconsultant.co.th

ーーーご注意くださいーーー

本セミナーに関しまして、在タイ日系企業で働く日本人を対象としております。

個人様でのお申し込みはお断りしておりますこと、恐れ入りますがご了承ください。

2021-07-02

個人で申し込む

受講者名 (ローマ字) (必須)






電話番号 (必須)

連絡可能なメールアドレス (必須)

プライバシーポリシーをご確認の上、下記送信ボタンを押してください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする