「カンボジア入門セミナーのご案内」

「カンボジア入門セミナーのご案内」

―発展するカンボジアの光と影/ビジネスチャンスはどこにある?―

カンボジアに進出したい!”“カンボジアってどんな国か知りたい!”という方を対象に、

4年間の駐在経験のある講師が、皆さんの知らないカンボジアの素顔をお伝えします!

(1/26に第1回を開催し好評だったため、同じ内容で第2回を開催します。)

・カンボジアとタイとの違いに驚く

カンボジアはタイと同じ仏教国ですが、道路整備や産業の発展、教育レベルではタイより遥かに遅れた国。タイに来た当初は「タイは何て進んだ国なんだろう!」と日々、驚きでした。

・発展するカンボジアの光と影

光: GDP 成長率は年7%! 国民の平均年齢は26 歳で若い!

影: 主要産業の縫製業は低賃金の単純労働。

ポルポト時代の大虐殺以後、教育を受けられなかった人達が多いという現実

・課題の多さと、ビジネスチャンス

多くの課題が有るカンボジアですが、どんなビジネスチャンスが有るでしょうか?

課題が有るなら、それを解決するビジネスにチャンスがあるはず。

カンボジアで流行っている新ビジネスを、実例を挙げてご説明します。

例: GPSで与信管理 /TukTukの予約管理アプリ /携帯電話で送金サービス

・このセミナーに参加して得られること

1.タイとカンボジアとの違いがわかる

2.カンボジアの暗い歴史と、それに起因する現在の課題がわかる

3.課題解決型ビジネスや、流行っている新ビジネスがわかる

4.カンボジアに経済投資するメリットがわかる

5.その他の投資情報など(年利5%の米ドル預金、不動産投資)

【セミナー概要】

・日時: 2019年 3月 4日 (月) 【昼の部】14:00~15:30 【夜の部】19:00~20:30

・場所: アソーク・PERSONNEL CONSULTANT セミナールーム

・参加費:お一人様1,000 THB(当日会場にてお支払い)

・申込方法:メールでお申し込み下さい。bkkeng2018@yahoo.co.jp

・主催: PERSONNEL CONSULTANT 社

・講師プロフィール: 大澤一夫氏

NPO法人カンボジア事務所に2013年から2016年まで駐在し、教育プロジェクトに従事

2019-03-04

個人で申し込む

受講者名 (ローマ字) (必須)






電話番号 (必須)

連絡可能なメールアドレス (必須)

プライバシーポリシーをご確認の上、下記送信ボタンを押してください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする